なおやんのブログ

感覚過敏とうまく付き合ってシンプルに生きたい

MENU

MOS Excel 第4章 数式や関数の適用

スポンサーリンク

勉強範囲

Microsoft Office Specialist Microsoft Excel 2013 対策テキスト& 問題集(改訂版)

第4章の範囲。

178ページ~203ページ

 

 

勉強時間

54分

 

 

勉強メモ

絶対参照 に少し手こずった。

どこを移動させないか、みたいな。

絶対ここを参照するんだぞ!って感じね。

 

関数がいくつか出てくるのだけど、

  • SUM
  • AVERAGE
  • MIN
  • MAX

については、高校でもさわっているので難しくなかった。

  • COUNT
  • COUNTBLANK

は、こうだったっけ?みたいなのもあったけど、おおむね大丈夫。

COUNT と COUNTA の違いがあって、それが少し手こずる原因になっている模様。

Aが付くかつかないかで結果が変わるので。

 

同じ関数でも、条件付きの関数 IF は私が少し苦手とするところ。

  • SUMIF
  • AVERAGEIF
  • COUNTIF

について。

検索範囲検索条件合計範囲 平均範囲 の区別がつけづらかった。

要復習ポイント。

 

新たに知った関数としては、

  • UPPER
  • LOWER
  • LEFT
  • RIGHT
  • MID
  • TRIM
  • CONCATENATE

がある。

これらは、実際操作する時はさほど手こずらなかった。

ただ、初めて知ったわけで、すぐ忘れそう・・・

ここも要復習ポイント。

 

 

高校で情報科目を割とやった人なら、さほど難しくないのではないかと思った。

少し読みこんだから1時間弱かかったけど。

 

 

次は第5章だ!

 

Microsoft Office Specialist Excel 2013 対策テキスト& 問題集 改訂版 (よくわかるマスター)

Microsoft Office Specialist Excel 2013 対策テキスト& 問題集 改訂版 (よくわかるマスター)

 

 パソコンに入っているExcelのバージョンに合わせて参考書を選ぶと良いですよ。

▲PAGE TOP

スポンサーリンク